How to BOHOL

               

  入国について

 

ボホールの首都はタグビララン。

 

パスポートの有効期限は入国時より、6ヶ月+滞日数以上必要。

片道切符での入国は、拒否される恐れがあります。

 

日本よりはマニラ及びセブ島にて乗換え。(直行便は有りません)

①日本 → マニラ 約4時間。マニラ→タグビララン 約1時間。

②日本 → セブ島 約5時間。セブ島→タグビララン 約1.5時間。(フェリーのみ)

日本との時差は マイナス 1時間。

 

館内及びバス&フェリー内では、冷房が日本より数倍効いています。

朝晩少々冷え込みスコール多発します。薄手の長袖(撥水)の準備を! 

 

 

 

  レート&チップ

 

チップは、おおよそ 1人50-100PHP位。空港での荷物は1-2個は100PHP、

飲食店等ではサービス料が入ってるお店が有ります。

ちなみにフィリピン人の1ヶ月のサラリーは、一般で5000PHP位です。

※RATE 1PHP=2.35JPY(5/1/2014) 

両替は、空港&市内の方がレートが良い?です。

 

通貨 札 1000 500 100 50 20 コイン 10 5  1  centavos

 

 

 

  レストラン

 

マクドナルド、ジョリビー、ケンタッキー、ピザハット、ダンキンドーナツ...

ローカルビールはサンミゲルピルセン&レッドフォース。(35-90ペソ、大.中.小有)

レッドフォースは強いビールです。ご注意を!

 

※近年観光客の飲酒事故が多発してます。

 

 

 

  ショッピング 

 

コンビニエンスストア(7.11...)はありません。サリサリストアになります。

治安は良いですが、一般常識は守りましょう!

ショッピングモールは、ICM(SM)、MARSELA、BQ、CITYMALL...

ICMが一番大きく、市内よりトライシケル(バイク)で30ペソ、ジプニー(バス)で8ペソ位。

モール、観光地での物売りやバッチャオ(肌が黒い)には気をつけましょう。

フィリピンでの消費税は12%になります。

 

 

 

  食 事

 

夕方6時頃になるとあちこちで、BBQを売り出します。

1本5ペソ~鳥の頭&足&腿、豚、羊、魚など・・・

お魚は新鮮ですが、調理はしてないのでBBQ売り場で交渉を!

※刺身でも十分食べれる鮮度ですが、三枚おろしは???

ご当地もの、バロット(アヒルの卵),マノッグ(鳥の丸焼き),レチョン(豚の丸焼き)など。

 

 

 

  サリサリストア

 

フィリピンのコンビニエンスストア。24時間営業有

ミネラルウォーター、タバコ、シャンプー、オムツ、薬などイロイロ揃ってます。

タバコは1本から購入可能。(18歳以下の喫煙不可)

 

 

 

 携帯電話 

 

携帯電話会社は、スマート&グローブ&サンセルラー。

シムカードはショップ及びモールで購入可能。※プリペイド方式

チャージは、サリサリストアでも可能です。

日本への通話は、1分間約15ペソ位。

※日本の携帯電話は、シムロックを解除してあれば使用可能。

 

 

 

  交 通

 

タグビララン空港、港 → 市内への移動は、トライシケルバイクが便利。

タグビララン空港、港 → アロナビーチへは、ホテル送迎&タクシー&ジプニー&トライシケル。

 

レンタルバイク、レンタル可能(1日700ペソより) お問い合わせください。(要日本免許)

※飲酒後の運転は固く禁じられています。

 

 

 

  ホテル

 

アロナビーチでは、高級ホテルから格安ホテルまでありますが、

格安ホテルでは、温水シャワー、トイレに便座が付いてない恐れがあります。 

冷蔵庫、ミネラルウォーターが別途有料のホテルも有。

※上下水管が細いため水圧は弱いです。ペーパー等は備付のゴミ箱に。

 

当社指定ホテル AlonaKewBeachResort Robertosresort

 

 

 

 お土産

 

ドライマンゴー、マンゴー(空港のみ購入可能)、缶詰、ピーナツ、カラマイなど。

フィリピンのお菓子も人気あります。

 

 

 

 

※この情報はオーナー独自に作成したもので実際とは異なる場合もあります。

転載、引用一切お断りします。

 

 

 

 Contact us       info@blueseazon.com